サポートサービス

たびともでは、次のサービスをご提供します。
ご旅行出発前にご確認ください。

ご注意

ご旅行出発日(保険始期日)が2019年11月17日以降の補償内容です。ご旅行出発日が2019年11月16日以前のご契約の方は、こちらからご確認ください。


キャッシュレス医療のご案内

海外旅行中の病気やケガで外来診療を受けられる場合、キャッシュレス提携医療機関であれば、自己負担なく治療が受けられます。キャッシュレス提携医療機関をご利用になる場合、まずは、サポートセンターへご連絡ください。
サポートセンターではキャッシュレス提携医療機関の予約をお手伝いします。

キャッシュレス医療の仕組み

キャッシュレス医療の仕組み キャッシュレス医療の仕組み

サポートセンターへのご連絡

連絡先は、「サポートアプリ」をご参照ください。
書面の保険証券の発行を希望されなかったお客様は、契約確認画面またはご契約完了後のメールにて連絡先をご確認ください。

当社提携医療機関で治療される場合、治療費(保険金)は当社から医療機関へ直接お支払いします。提携医療機関以外で治療される場合は、お客様に一旦医療機関へお支払いいただき、日本へ帰国後に保険金請求の手続きをお取りいただきます。

*本サービスは、当社の提携先である日本エマージェンシーアシスタンス株式会社(東京都文京区)がご提供しています。

キャッシュレス提携医療機関のご利用方法

1. サポートセンターに電話をして、事前に診療の予約をしてください。

2. 病院の受付カウンターへお越しください。

3. パスポートをご提示ください。

4. 病院備付の保険金請求書に必要事項をご記入ください。

サポートサービスの主な内容

当社では、次のようなサービスをご提供いたします。

ケガをしたとき・病気になったとき

医療情報
の提供
医師・病院のご案内や日本語の話せる医師のご案内等の医療情報を提供します。
医師・病院
の紹介・手配
最寄の医療施設またはより設備の整った専門病院の紹介、手配をいたします。必要に応じて往診の手配も行います。
通訳の紹介・手配 ケガや病気で医師の治療を受ける際、必要に応じて紹介、手配いたします。
入院・転院
の手配
適切な治療が受けられるように、医療設備の整った病院または専門医のいる病院への入院・転院手配をいたします。
輸送機関
の手配
緊急移送または入院・転院のために必要な輸送機関を患者(被保険者)の状況に応じて手配します。(定期航空便、チャータージェット、ヘリコプター、救急車など)
付添医師
看護師の手配
緊急移送または転院のために医師・看護師が必要な場合、その手配をいたします。
病院等への
支払保証
病院・輸送機関などを利用した場合の医療費、運賃などで保険金のお支払い対象となる諸費用については、サポートセンターによって支払保証されます。
ご家族への
状況報告
被保険者が入院しているような場合、回復状況やどのような治療を受けているかを、国内で心配されているご家族へ連絡いたします。

その他のサービス

捜索・救援機関の紹介・手配、救援者のホテル手配等のサポート、遺体搬送 被保険者が遭難したり行方不明になったりした場合の捜索・救援機関の紹介・手配や被保険者が3日以上入院した場合に現地へ赴くご家族のホテル等の手配をサポートします。また、被保険者が万一の場合、ご遺体をご家族のもとへ移送する手配も行います。
パスポートやクレジットカード等の紛失・盗難時の手続きのご案内 パスポートやクレジットカードの盗難や紛失の際の手続きについてのご案内をいたします。
保険に係わる
各種ご相談受付
保険金請求手続きに係わるご相談をお受けします。

ご注意

サービス提供に伴う実費が、ご契約いただいた保険金額(ご契約金額)や支払限度額を超過する場合の超過部分や、ネット海外旅行保険「たびとも」でお支払いの対象とならない費用については、お客様のご負担となります。またサービスの受付時間帯、ご利用地域やサービス内容によっては、サービスが提供できない、または、提供までに時間がかかる場合があります。

旅行かばん修理サービス

海外旅行中(責任期間中)に保険金のお支払い対象となる事故で、スーツケース等の旅行かばんが破損した場合、当社と提携する修理会社の提供する「旅行かばん修理サービス」をご利用いただけます。
このサービスを利用いただくと、破損したスーツケース等の旅行かばんを修理会社が引き取り、これを修理してお手元に納品いたします。修理の代金は、携行品損害保険金として、修理会社に直接当社から支払います。お客様に修理代金を立て替えていただく必要はありません。

ご利用の際のご注意

1. 擦り傷、掻き傷、塗料のはがれ等、外観の損傷であって機能に支障をきたさない場合などは、本サービスを利用いただけません。

2. 修理代金が損害品の再調達価額または携行品損害保険金の限度額(1点あたり10万円限度など)を超過する場合は、その超過部分はお客様のご負担となります。

3. 本サービスのご提供は日本国内に限ります。

旅行かばん修理サービス 旅行かばん修理サービス

*本サービスは、当社と株式会社 山澤工房(兵庫県西宮市)が提携してご提供しています。

*修理不能の場合には、エイチ・エス損保よりご連絡いたします。

スマートフォン/カメラ・ビデオカメラ等修理サービス

海外旅行中(責任期間中)に保険金のお支払い対象となる事故で、スマートフォン/カメラ・ビデオカメラ等が破損した場合、当社と提携する修理会社の提供する「スマートフォン/カメラ・ビデオカメラ等修理サービス」をご利用いただけます。
このサービスを利用いただくと、破損したこれらの機器を修理会社が引き取り、修理後、お手元に納品いたします。修理の代金は、携行品損害保険金として、修理会社に直接当社から支払います。お客様に修理代金を立て替えていただく必要はありません。

ご利用の際のご注意

1. スマートフォン、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラなどの「電子機器等」は、携行品のオプション(追加補償)を付帯いただいた場合のみ本サービスの対象となります。

2. スマートフォン修理サービスの対象機種は iPhone のみ(一部機種を除きます。)となります。

3. 擦り傷、掻き傷、塗料のはがれ等、外観の損傷であって機能に支障をきたさない場合などは、本サービスを利用いただけません。

4. 修理代金が損害品の再調達価額または携行品損害保険金の限度額(1点あたり10万円限度など)を超過する場合は、その超過部分はお客様のご負担となります。

5. 本サービスのご提供は日本国内に限ります。

6. スマートフォン/カメラ・ビデオカメラ等修理サービスを利用される際は、 お客様の情報を保護するため、修理前にデータをバックアップし、初期化されてからの送付をお願いしております。

カメラ・ビデオカメラ等修理サービス カメラ・ビデオカメラ等修理サービス

*本サービスは、以下の会社と当社が提携してご提供しています。
スマートフォン:株式会社クリエージェンシー(大阪市北区)
カメラ・ビデオカメラ等:日研テクノ株式会社(大阪市西区)

*修理不能の場合には、エイチ・エス損保よりご連絡いたします。

LCD19-165 2019年10月