海外旅行中にインターネットを利用する方法は?

  • LINEで送る
 
海外旅行でインターネットを利用したい方必見!
渡航先で交通手段や天気を調べたい・・・こんな時にインターネットが利用できると便利ですよね。
ところが、何も知らずに海外でインターネットを利用すると、後日高額請求なんてことも。
そこで、海外旅行中にインターネットを利用するおススメの方法を紹介します。
 

フリーWi-Fiを利用する

まずは、空港やホテルなどに設置されている無料のWi-Fiを利用して、インターネットに接続する方法を紹介します。最近、日本でも駅やカフェなどでよく見かけますよね。
 
メリットは、無料でインターネットが利用できるうえに、事前準備が不要なことです。
デメリットは、場所が限定されて常時利用ができないこと、通信速度が不安定であること、セキュリティが万全ではなく個人情報等を盗まれる可能性があることなどが挙げられ、利用にあたっては注意が必要です。
費用を極力抑えたい方や、デジタルデトックスをしたい方におススメです。

 

渡航先の現地SIMカードを利用する

渡航先の空港やコンビニで販売されているSIMカードを購入し、スマートフォンに挿してインターネットへ接続する方法です。
 
メリットは、インターネットの使い過ぎによる高額請求がない点です。
デメリットは、日本で購入すると現地よりも価格が高い場合があること、お手持ちのスマートフォンでは利用できない場合があり購入前の確認が必要なこと、スマホ等に設定が必要なほかその設定には渡航先の言語が必要になることがあります。
また、SIMカードを入れ替える際に、元々使用していたSIMカードを紛失するなどのトラブルに発展することもありますので注意が必要です。
場所を問わず、かつ比較的リーズナブルにインターネットを利用されたい方におススメです。
 

レンタルWi-Fiを利用する

渡航先でインターネットに接続するためのWi-Fi機器を、国内でレンタルしていく方法です。
 
メリットは、定額制のサービスを利用することで高額請求を避けられること、暗号化通信により渡航先でも安心してインターネット回線を利用できることがあります。また、1つのレンタルWi-Fiを複数人でシェアできるので場合によっては割安になります。
デメリットは、空港カウンターなどで受取返却の必要があること、レンタル品のため破損させてしまった場合に修理費がかかる場合があることが挙げられます。
(たびともの賠償責任で補償される場合があります。)
複数人でのシェアを考えていて、比較的リーズナブルに、かつ場所を問わずインターネットを利用されたい方には、こちらをおススメします!
 

日本の携帯電話会社の海外パケット定額プランを利用する

最後に、日本の携帯電話会社の海外パケット定額プランの紹介です。
日本の携帯電話会社が用意している、スマホ等を海外でもインターネットに接続可能とするサービスを利用する方法です。
メリットとしては、1日の金額が決まっているため使い過ぎによる思いもよらない高額請求がないことと、携帯電話会社から月額使用料とまとめて請求が来るため支払先が一本化されていることです。
デメリットとしてはフリーWi-Fi、レンタルWi-Fi、SIMカードよりも料金が高い点が挙げられるほか、契約条件によっては高額なプランになる場合があります。

海外パケット定額プランの一例(2018年9月エイチ・エス損保調べ)

場所を問わず、かつ手間なく安全にインターネットを利用されたい方にはこちらをおススメします。
 
以上、4つの方法が海外旅行中にインターネットを利用するおススメの方法です。
SNSの利用や海外渡航先でお店や観光地を調べるなら、インターネットは常に利用できるようにしたいですよね。
最適なインターネットの利用方法をお選びいただき、快適な海外旅行をお過ごしください。
 

記載日:2018年09月28日

海外旅行トラブル対策トップへ