エイチ・エス損害保険株式会社

ペルー ギラン・バレー症候群患者増加に伴う注意喚起

2019年06月14日
お客さま各位
エイチ・エス損害保険株式会社
 
ペルー ギラン・バレー症候群患者増加に伴う注意喚起

 ペルー保健省(MINSA)は2019年6月8日(土)、ギラン・バレー症候群患者の増加を受けて、保険衛生緊急事態宣言を発出しました。ペルーは、マチュピチュ、ナスカをはじめ日本人に人気のある観光地が多数あり、近年渡航者も増加しています。これからペルーに渡航の予定や、渡航をご検討されている方は、事前に十分な情報収集をするとともに、滞在中は予防策を講じることをおすすめします。
 
【ご参考】
・「ペルーにおけるギラン・バレー症候群患者に関する保険衛生緊急事態宣言の発出」
(外務省 海外安全ホームページ)
(URL:https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=72922)
・「厚生労働省検疫所FORTHホームページ:ギラン・バレー症候群患者について」 
(厚生労働省検疫所FORTH)
  (URL:https://www.forth.go.jp/topics/201906180925.html)
 
 
以上 
お客様相談室 柏木