エイチ・エス損害保険株式会社

公衆トイレ利用に関する注意喚起

2018年06月11日
お客さま各位
エイチ・エス損害保険株式会社
 
公衆トイレ利用に関する注意喚起

 海外では日本と違い、安心と思える場所でも危険が伴う場合があります。
 
 ホノルル市内(カカアコ地区)の公園の公衆トイレにおいて、邦人旅行者が薬物使用者と思われる複数の男性から、歯が折れるほど顔面を激しく殴打されたり、首を絞められて気絶させられる等の被害を受ける事故が発生したとの情報があります。
 カカアコ地区はホノルルの中心地からも近く、町全体がウォールアートで彩られたフォトジェニックなスポットとして人気がありますが、従来からひったくりや、車上狙いが多発している地区でもあるようです。
 ホノルル市内であっても、あまり人がいない場所や道路から見えない場所には行かないようにしましょう。
 またハワイ以外でも、トイレを利用する場合は公衆トイレを利用せず、商業施設内のトイレを利用することをおすすめします。国によってトイレ事情も異なりますので、事前の情報収集を行いましょう。
 
詳しい情報は外務省海外安全ホームページよりご確認ください
http://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/itpr_ja/whatsnew20180529.html
 
 
以上