11月12日時点の情報です。
最新の情報は必ず参照元サイトをご確認ください。

フランスの新型コロナに係る入国制限・現地情報

1.入国制限について

【ポイント】

  • 日本からの入国は可能
  • PCR検査陰性証明書(出発前72時間以内)の提示が必要(ワクチン接種済みの者は不要)
  • 入国時に誓約書の提出が必要
  1. フランスの出入国措置について

    現在フランスでは、外国からの入国に対し制限措置がとられています。
    フランスへの入国制限は、渡航者の国籍ではなく、出発地によります。各国・地域は、その感染状況に応じて、3つのカテゴリー(グリーン、オレンジ、レッド)に分類されており、いずれのカテゴリーの国・地域からフランスに入国するかによって制限措置の内容が異なります。

    【日本からフランスへの入国制限に関するポイント】

    • 日本は、最も規制の少ない「グリーン」に分類
    • 渡航にあたって特別な理由:必要なし(ワクチン接種の有無にかかわらず)
    • 日本からフランスに渡航する場合の新型コロナウイルス感染検査:ワクチン接種済みの者は、新型コロナウイルス感染検査不要。ワクチン未接種の者は出発72時間前以内のPCR検査または抗原検査による陰性証明書が必要(12歳以上のみ、12歳未満は不要)
    • フランスに到着後の自主隔離:必要なし(ワクチンの接種の有無にかかわらず)
    • 日本を含むグリーン国・地域からフランス入国する際に提出する誓約書(Engagement sur l'honneur):必要

    フランス政府の対応は流動的かつ頻繁に変更されますので、上記の内容から更に変更されている可能性もあります。フランスへの渡航を検討される際には、フランス当局のホームページを参照するほか、各国・地域に所在するフランス大使館に確認するなど、最新の情報を十分に確認してください。

    【フランス内務省ホームページ】

    海外渡航証明書(フランス語)

    海外渡航証明書(英語)

    フランスの出入国規制の参照、各カテゴリー別入国・出国理由証明書及び誓約書のダウンロードができます。

    参照元:在フランス日本国大使館(2021年10月26日更新)

2.現地情報

フランス 新規感染者数(7日移動平均)・ワクチン接種率の推移

フランス新規感染者数(7日移動平均)・ワクチン接種率の推移
参照元:Our Word in Data

現地情報

新型コロナワクチンの接種を公的に証明する「ワクチンパスポート(ワクチン接種済み証明書)」の情報は以下をご覧ください。
海外旅行のためのワクチンパスポート情報まとめ

LCD21-004 2021年4月

  • 外務省海外安全ホームページ
  • 海外旅行保険の「たびとも」